あなたのすてきなパートナーに新快適生活を提案します。ナチュラルバランスのお知らせです。

ヘルシーサポートSUPPORT

ぽっちゃりした体系の犬や猫は独特の愛らしさがあります。
しかし、その過剰な体重が深刻な健康問題を引き起こしかねない場合があります。
肥満が原因で、糖尿病や変形性疼痛などの疾患を発症するリスクを高める可能性があります。
ペットの肥満はそのほとんどがオーナーによって回避できます。予防は病に対しての最大の防御になります。
もしペットの体重が理想の体重よりも重いのであれば、ファットキャットまたはファットドッグスやリデュースカロリーフォーミュラを普段の食事にすることで、減量のサポートをすることができます。
犬や猫の理想的な体重に近づけることは簡単なことではありませんが、
少しでも長く健康的に生活できることは私たちにとっても素敵なことだと思います。
Q.ペットの肥満とは何ですか?
A.肥満は体脂肪の過剰蓄積です。これはペットの中でも多い健康問題であり、身体機能に悪影響を及ぼす可能性があります。

あなたのペットが太りすぎであるか肥満であるかを判断するには、Body Condition Score(BCS)チャートを使用するか、獣医師に相談することをお勧め致します。
Q.ペットの太りすぎや肥満になる限因は何ですか?
A.簡単に言えば、日頃のエネルギー摂取量(すなわち、カロリー摂取量)が毎日のエネルギー消費量を一貫して超えたときに肥満が発生します。 肥満につながる要因には、食べ物が簡単に手に入る、運動量の少なさ、ストレス、投薬、避妊や去勢(特に雄猫の場合)、遺伝的なもの(犬種によっての傾向等)が含まれます。
Q.肥満に関連する健康リスクはどういった物が有りますか?
A.まず、肥満は次のような病気の限因となったり悪化させたりすることがあります:

・ 心血管疾患
・ 糖尿病
・ 関節へ圧力がかりすぎると痛みを伴う変形性関節症を引き起こす可能性がある

これは、ペットの肥満と関連する可能性のある健康状態の一例であり、あなたの犬や猫の寿命を縮める可能性がないとはいえないものです。
Q.飼っているペットが肥満気味です。減量したいのですが、どうしたらいいですか?
A.まずは、獣医師に相談することをお勧めいたします。そして、理想的な減量目標を設定します。一つの目安としては、5-10週間にわたって体重の10%減です。

ナチュラルバランスのファットドッグスとファットキャット用の低カロリーフォーミュラは、運動量が非常に少ないペットと体重を減らす必要があるペット向けに特別に考えられています。減量計画としては、これらのフォーミュラを与え、活動量を増やすことで、ペットが理想的な体重になるようにお手伝いができると思います。
Q.ファットドッグスとファットキャットフォーミュラは、リデュースカロリーフォーミュラと同じですか?
A.ナチュラルバランスのリデュースカロリーフォーミュラは、高齢のペットや体重増加になりやすい種類など、運動量の少ないペットにオススメしています。

ナチュラルバランスのファット製品は本当に体重を減らす必要があるペットにオススメしています。
Q.カロリーを減らすこと以外に、ファットドッグスとファットキャットフォーミュラはペットが健康な体重を達成するためにどのように役立ちますか?
A.研究によると、最も効果的な減量食は、やせた体を維持するのに役立つタンパク質量と、繊維質も含まれているため、満腹感が得られ、フードを欲しがることも少なくなる事が分かっています。

ナチュラルバランスのファットドッグスとファットキャットのフォーミュラは、これらの研究をふまえて、ペットが好む味にしています。
Q.肥満状態のペットを減量させるのには、フード以外にどんな方法がありますか?
A.ペットの体重減少は理屈では単純ですが、困難な道のりになる可能性があります。人間とペットの両方の行動を変える必要があります。体重減少のヒントは次のとおりです。

・ 複数回、少量の食事を与える -
これでペットが一日中満腹感を感じる助けになるかもしれません。

・ 運動量を増やす -
犬であれば、約5分の短くゆっくりした散歩でもかまいません。そこからすこしずつ回数や時間を増やしていってください。猫の場合も意識的に一緒に遊ぶ時間を増やしてあげる等、動く時間を増やしてあげましょう。


・ 余分なカロリーを与える事を避ける -
ペットに食事を与える役割を家族の一人だけに決めることで、余分なカロリー摂取を防ぐ事ができます。食べ残しを与える事は避けてください。

関連商品